医療法人社団スポーツメディカム  八王子スポーツ整形外科

主な手術

肩峰下除圧術

肩甲骨の一部分である肩峰とう部位と腱板の衝突による痛みを取り除くために行います。肩峰のトゲになっている部分を削り、固くなっている周辺の靱帯は肩峰から切離します(この靱帯は切離しても問題はありません)。
関節鏡を用いて行い、5mm程度の創が4つで、日帰りで行われます。手術時間は30-40分です。術後固定は必要ありません。

肩峰(上)のトゲと腱板(下)が衝突  トゲを削った状態     肩峰(上)と腱板(下)は衝突しない状態に
  • スポーツクリニック
    (メイン・ディビジョン)
    TEL : 042-626-0308
    FAX : 042-626-0313

当院について

当院の治療

診療科・部門紹介

初診の方

お問い合わせ

HOME > 関節鏡手術部門 > 主な手術
  • ドクターブログ
  • スタッフブログ
  • 八スポ図書館
  • 10周年記念 グアム研修旅行
  • トータルサポート
  • ウラ8
  • 第1回 東京国際スポーツメディスンイノベーションフォーラム

© 2018 HACHIOJI SPORTS MEDICAL ASSOCIATES. All Rights Reserved.

pagetop