医療法人社団スポーツメディカム  八王子スポーツ整形外科

主な手術

鏡視下関節授動術

 肩関節の可動域が保存治療で回復しない場合に適応があります。関節の袋(関節包)の固くなった(特に前下方)部分を関節鏡(内視鏡)で確認しながら、専用のハサミ(パンチ)で切り込みを入れて、肩関節の可動域を増していきます。日帰り手術が可能で、手術時間も30分程度です。術後の固定はなく、手術翌日よりリハビリを開始し、回復した可動域を維持・拡大していきます。

 固くなった関節包              関節包を切開して丸い上腕骨頭が動きやすくなった状態
  • スポーツクリニック
    (メイン・ディビジョン)
    TEL : 042-626-0308
    FAX : 042-626-0313

当院について

当院の治療

診療科・部門紹介

初診の方

お問い合わせ

HOME > 関節鏡手術部門 > 主な手術
  • ドクターブログ
  • スタッフブログ
  • 八スポ図書館
  • 10周年記念 グアム研修旅行
  • トータルサポート
  • ウラ8
  • 第1回 東京国際スポーツメディスンイノベーションフォーラム
  • 
15周年記念ハワイ研修旅行

© 2018 HACHIOJI SPORTS MEDICAL ASSOCIATES. All Rights Reserved.

pagetop